ヴィトックス ブログ

MENU

ヴィトックスのブログから判明した衝撃の4つの真実!

ペニスが小さい、勃起しても小さいままなので自信がもてませんでした。
なんとかペニスを大きくする方法が無いかと調べていたところ、増大サプリという存在を知りました。

 

他にも手術やペニス増大器具という方法があります。
しかし、失敗すると痕が残ったり、痛くなるということで避けることにしました。
増大サプリであれば、ペニスを痛める心配がありません。

 

増大サプリといっても数多くあるのですが、その中でも信頼できそうだったのがヴィトックスαです。

 

ヴィトックスαという増大サプリメント

 

元々ヴィトックスという増大サプリは、アメリカで非常に人気だったサプリメントです。
なんとサプリメントランキング20週連続1位という驚異的な記録を出しています。

 

このヴィトックスを日本人向けに改良して開発されたのがヴィトックスαです。

 

アメリカで人気だったものをそのまま使うのではなく、ちゃんと日本人の特徴を考えて作られているのです。
実績のあるサプリメントが、より日本人向けになったとあれば期待してしまいます。
ダメで元々という気持ちで思い切って試してみることにしました。

 

 

 

実は以前にも増大サプリを利用したことがある

 

ペニスを大きくするため、過去に他の増大サプリを使用したことがあります。

 

漠然と、歴史の深い中国由来の漢方薬なら効果があるのではないか?
などと安易に考えていたので、中国から輸入された増大サプリを使っていました。

 

その時使っていたのは、陰茎増大丸(ジャーマンマックス)というものです。
陰茎増大丸という増大サプリメント
ペニスのサイズをアップする、勃起時間を持続させるという説明がされています。
バイアグラなどの医薬品に対抗して開発されたのだそうです。
なぜジャーマンなのかというと、ドイツから取り入れた技術で作っているらしいです。

 

値段も手頃で、販売サイトのレビューが良かったので買ってみたのですが、残念ながら特に効果は感じませんでした。

 

身体が火照る感じがあるので、血行が良くなって勃起しやすくなっているとは思います。
しかし、ペニス増大という目的には向いていないように感じました。

 

 

 

陰茎増大丸とヴィトックスαの違いは?

 

ヴィトックスαと陰茎増大丸を簡単に比較してみたいと思います。

 

ヴィトックスα

陰茎増大丸の特徴

 

使い方

ヴィトックスαの使い方
1日1粒を水で飲む。
時間帯は寝る前。

 

1粒で効果を感じない時は、最大3粒まで徐々に増やしても良いとのこと。
寝る前に飲む理由としては、睡眠時が一番成長ホルモンを分泌するのでペニスを増大しやすいからです。

 

 

価格

ヴィトックスαの値段
1箱30粒:12,800円

 

 

成分(ヴィトックスαになってグレードアップしています)

ヴィトックスαの成分

シトルリン

ヴィトックスに比べて2倍になった主成分。乳酸値を下げて持久力をアップさせる。血流を良くする。

 

アルギニン

シトルリンと相乗効果がある。血流を良くする他、成長ホルモンの分泌を促す。

 

亜鉛

男性機能を正常化させ精子を作り出す。勃起不全など男性には重要な成分。

 

ガラナ

カフェインが豊富に含まれており、集中力と運動能力を高める。血流を良くする。

 

マカ

アルギニンが含まれた植物。疲労回復効果やコレステロール値を抑え生活習慣病対策にもなる。

 

赤ガオクルア

体力を増強させる。男性ホルモンを作り出す。ストレスを軽減する効果もある。

 

 

ヴィトックスαで追加された成分の一部

 

スッポン

コラーゲンやアミノ酸などバランスよく含まれており新陳代謝を良くして若さを保つ。

 

ブラックジンジャー

別名クラチャイダム。原産地のタイでは古来より精力剤として用いられてきた。男性ホルモンの分泌を促す。

 

その他100種類以上の成分を追加しています。

 

 

口コミ

ヴィトックスαの口コミ

 

良い口コミ
  • 4.5cmの増大に成功した。
  • 亀頭部分が太くなったことで仮性包茎が治った。
  • 精神的に元気になって自信がついた。

 

悪い口コミ
  • 即効性がなく、数カ月飲まないと効果を感じなかった。
  • 1ヶ月飲んだが1cmしか大きくならなかった。

 

比較的良い報告が多いです。
悪い報告では効果が出ているものの、長期間必要だったり出費についての不満が多いです。

 

 

 

陰茎増大丸

陰茎増大丸の特徴

 

使い方

陰茎増大丸の使い方
セックスの30分前に1錠飲む。

 

 

価格

陰茎増大丸の値段
1箱18粒:3,300円

 

 

成分

陰茎増大丸の成分

雄牛鞭

牛鞭とは牛のペニスと睾丸のこと。精力増強できるといわれ中国ではスープの具材として利用されている。

 

鹿鞭

鹿のペニスと睾丸のこと。体力や精力の低下に効果がある。

 

淫羊霍

薬用養命酒にも使われており滋養強壮に良い。国内では医薬品成分の扱いとなり、サプリには使用できない。

 

イチョウ

血流を良くするので動脈硬化に効果がある。記憶力低下やアルツハイマーにも効くといわれる。

 

サンザシ

血流を良くする。ポリフェノールの抗酸化作用で身体を若く保つ。

 

蔵紅花

スパイスとして知られるサフランのこと。抗菌作用がある。

 

雪蓮花

血流を良くする。インポテンツに効果がある。アレルギー体質が改善したという報告もある。

 

 

口コミ

陰茎増大丸の口コミ

  • 身体が熱くなり、ペニスが大きくなり始めた。
  • 短小だったペニスが大きくなって満足している。

 

販売サイトのレビューしか見つけることができませんでした。
どれも高評価で失敗談が一切ないというのは逆に怪しさも感じます。

 

 

ヴィトックスαと陰茎増大丸の比較まとめ

 

使い方

使い方の比較

ヴィトックスαはペニス増大のため寝る前に飲みます。
陰茎増大丸はセックスの直前に飲みます。

 

成分

成分の比較

ヴィトックスαは含有成分が非常に多いだけでなく、ペニス増大できる成分を使っています。
陰茎増大丸は聞いたことのない漢方薬を使っているものの、ペニス増大に有効な成分は多くありません。
また、日本では医薬品扱いになる成分も含んでいるので、副作用が心配です。

 

価格

価格の比較

ヴィトックスα 1箱30粒:12,800円
陰茎増大丸 1箱18粒:3,300円

 

口コミ

口コミの比較

ヴィトックスαは利用者が多いので良い点、悪い点を指摘した口コミがあります。
陰茎増大丸は良い口コミしかなく、しかも販売サイトのみなので自作自演の可能性もあると思います。

 

 

以上のことから、ヴィトックスαの方は値段が高いものの、ペニス増大に期待できることがわかります。

 

 

 

ヴィトックスαを実際に飲んでみてどうだったか?

 

実際にヴィトックスαを使ってみてどうだったのか?
これから詳しく書いていきたいと思います。

 

元々ペニスのサイズは勃起時でも10cmに満たないくらいでした。
9.8cmくらいだと思います。

 

ヴィトックスαは他のサプリに比べて効くのが早いという情報があったのですが、念のため5ヶ月分(5箱)購入しました。

 

効き目を感じない場合は徐々に量を増やしても良いそうなので、1ヶ月目は1粒で飲み続けることにしました。
効果がなければ1ヶ月ごとに1粒増やして飲むことにします。

 

飲み方は寝る前に水で飲みます。

 

 

 

ヴィトックスαを利用した結果を簡単に説明

1ヶ月では効果をあまり感じませんでした。
身体が熱くなるような気がするのと、朝立ちの頻度と硬さが増したと思います。
しかし、サイズは変わらないままでした。

 

2ヶ月目は1日2粒飲むようにしてみました。
勃起したときの硬さが明らかに変わりました。
亀頭部分がパツパツになるような感じがします。
サイズは0.5cm増大していました。

 

3ヶ月目も1日2粒を飲むことにしました。ちょうど3ヶ月で5箱を飲み終わるからです。
この頃になると勃起時にペニスがガチガチになります。
疲れにくくなり、2回戦もできるようになります。
最終的に0.8cmくらい増大し、2ヶ月目と合わせて全長11.1cmくらいにまでなりました。

 

 

 

他のヴィトックスαユーザーの体験談を紹介

他のヴィトックスα利用者はどんな体験をしたか?

 

他のヴィトックスαを体験した人の結果と比較してみます。
沢山の利用者がいるので、その分体験談も豊富です。

 

とくに効果が早く出たという人の体験談を紹介します。

 

1人目

飲み始めて1週間くらいでムラムラしやすくなった。
2ヶ月目で0.7cm増大、3ヶ月目で2cm増大に成功した。

 

2人目

飲み始めて1週間で0.2cmの増大。
1ヶ月で0.5cm増大。2ヶ月飲んで0.7cm増大した。
精力剤としての効果のほうが大きかった。

 

3人目

寝る前に2錠飲んだ。
5日目から朝立ちをするようになった。
20日を過ぎると勃起したときの硬さが以前と段違いになった。
1ヶ月で0.8cmの増大に成功した。

 

 

その他、期間は違えど多くの人が増大に成功しています。

 

1ヶ月目は勃起しやすくなったり硬さが増すなど、精力剤としての効果がでることが多いです。
増大の効果は2ヶ月目以降に実感することが多いようですが、1ヶ月以内に増大している人もいます。

 

飲み方は1日1粒〜2粒が多いようです。
飲む時間帯については、説明書がヴィトックスαと一緒に届くので、それに従って寝る前に飲んでいると思います。

 

 

 

過去に飲んでいた陰茎増大丸について

ちなみに昔飲んでいた陰茎増大丸について説明します。
血流を良くして勃起力を増し、さらにペニスが増大できるというものです。

 

セックスの前に1錠飲むのですが、このことが増大につながらない原因になっていたかもしれません。

 

いつでもセックスするような相手のいる絶倫の人なら毎日飲むことになります。
しかし、普通そうではないですよね。
そもそもそんな人なら精力剤や増大サプリなどに頼る必要はないでしょう。

 

効果が感じられないのは、継続して飲まないことも関係していると思います。

 

 

 

陰茎増大丸とヴィトックスαの効果を比較

結果が出たヴィトックスαと、結果が出なかった陰茎増大丸の効果を比較します。

 

先に説明したとおりですが、陰茎増大丸では増大できませんでした。
ヴィトックスαのお陰で3ヶ月で1.5cmくらいの増大に成功し、さらに増大をさせるため継続しました。

 

含有成分の種類と効果、継続して飲むということの差がとても大きいと思います。

 

精力剤としては陰茎増大丸でも悪くなかったのかもしれません。
ヴィトックスαを継続して飲んで、セックスする前に陰茎増大丸でギンギンにさせるという方法もアリでしょうね。

 

 

 

ヴィトックスαを3ヶ月以上継続して利用した理由と結果

ヴィトックスαは3ヶ月を過ぎても飲み続けています。

 

日本人のペニスの平均サイズは12cm〜13cmの間なので、そこまでは増大させたかったからです。

 

最初に5ヶ月分(5箱)買っていたので、1ヶ月目に1粒、2ヶ月目以降に2粒飲むとちょうど3ヶ月目でなくなります。

 

更に増大させたかったので1日3粒飲みたいと思い、3箱購入して1ヶ月継続しました。

 

その結果、12.1cmまで増大させることに成功しました。
日本人の平均サイズに到達しているので、目的は達成しました。

 

体力的に余裕ができて疲れにくくなったりするので、健康面でも効果がありました。

 

 

 

ヴィトックスαを利用した4ヶ月を詳しく説明

ヴィトックスαを4ヶ月間続けてみた結果

 

ヴィトックスαを飲み続けた4ヶ月間について詳しく説明します。

 

飲み始める前はどんな状態だったか

ヴィトックスαを購入することにしたときのペニスのサイズは9.8cmくらい。
朝立ちの回数も減り、勃起したときにハリというか硬さがなくなっていました。
また、すぐに萎えてしまうということが多かったです。

 

ペニスを12cm以上にまで増大させるということが目標です。

 

 

日本人のペニスのサイズはどのくらい?

なぜ12cm以上に増大させたいかというと、日本人の平均サイズが12cm〜13cmだからです。

 

大手避妊具メーカーや、アダルトグッズメーカーが平均値を出しています。
他にも情報誌がアンケートをとってネット上で紹介しています。

 

残念ながら10cmに満たないサイズは平均以下で、短小と言っていいサイズです。

 

ちなみに太さの平均は3.5cm〜4cmくらいです。

 

 

1ヶ月目の効果

1ヶ月目は1日1粒を寝る前に水で飲みます。

 

1週間以内でちょっとムクムクっと来るような、勃起しやすくなる感じがしてきます。
さらに朝立ちを良くするようになり硬さが増すので、まず精力剤としての効果を感じます。
残念ながら1ヶ月目ではペニスのサイズは変わりませんでした。

 

 

ヴィトックスαの正しい使い方

ヴィトックスαの正しい使い方
ヴィトックスαは届いたときに商品と一緒に使い方の説明書が入っています。
1日1粒〜3粒まで飲んで良いこと、水で飲むことが書かれています。
その他、寝る前に飲むのが一番効果的であることも書かれています。

 

正しい飲み方は、寝る前に1日1粒〜3粒水で飲む方法です。

 

寝る前に飲むのは、睡眠2時間後程度に成長ホルモンの分泌がもっとも活発になるからです。

 

飲み方をアレンジするならば、1日に飲む数を増やすくらいです。

 

1日3粒までとされているのは、亜鉛の摂取量に関わっているからです。
ヴィトックスαの成分は副作用の出ないものですが、亜鉛だけは別です。

 

過剰摂取すると副作用として頭痛が多く報告されています。
次に多いのが脱水症状と吐き気です。

 

成人男性の1日の亜鉛摂取量は40mgくらいが限度だとされています。
普段の食事でも亜鉛を摂取するのでヴィトックスαを4粒以上飲むと過剰摂取になってしまいます。
他の亜鉛サプリを飲んでいる場合は3粒でも過剰摂取になる可能性があるので、注意しなければなりません。

 

喫煙者であればタバコによって血管が狭まり血流が悪くなってしまうので、禁煙したほうが良いです。

 

 

 

2ヶ月目の効果

2ヶ月目から1日2粒飲むようにしてみました。

 

この頃から勃起時の硬さがこれまでとは変わったのがはっきりわかります。
勃起したときに亀頭部分がパツパツになり、風船のようにふくらんでいるような感覚があります。
血流がよくなったことで亀頭部分までしっかり血液が流れてくるのでしょうね。

 

ペニスのサイズは0.5cmの増大になりました。
結果10.3cmくらいです。
一気に大きくなるということはないのですが、徐々に効果が出ていると思います。

 

増大効果を実感できたのがとても嬉しかったです。
やはり継続して飲み続けるということが大事なんですね。

 

 

目標を達成できなかったため追加購入

2ヶ月目で0.5cmの増大なので、3ヶ月では12cmという目標には届かないかもしれないと思い、追加購入することにしました。

 

3ヶ月目に1日3粒飲む方法だとすぐに使い切ってしまうと思ったので、
とりあえず増大効果が出た1日2粒のままで初回購入の5箱を飲みきることにしました。

 

4ヶ月目では追加購入分を使って1日3粒飲む方法にしてみたいと思います。

 

 

3ヶ月目の効果

3ヶ月目も1日2粒飲む方法です。

 

勃起したときのペニスの硬さがガチガチになります。
肉体的な疲れを感じにくくなってくるので2回戦もできるようになります。

 

ペニスのサイズがさらに0.8cm増大しました。
これで2ヶ月目と合わせて全長11.1cmになりました。
かなりの増大ができていると自分では思っています。

 

残念ながら目標の12cmを超えられなかったので4ヶ月目に期待します。
このまま続ければ12cmは届くと思います。

 

 

4ヶ月目で目標達成

4ヶ月目は1日3粒を同時に飲みます。

 

なんとか日本人の平均サイズまで大きくしたかったので、気合が入っていました。
これまでの効果を考えれば、3粒飲んで一気に追い込みをかければ、可能だと信じていました。

 

4ヶ月目を終了した時点でのサイズは12.1cmでした。
1ヶ月で1cmの増大となり、ヴィトックスαを飲み始めてから2.5cmくらいは増大しています。

 

平均サイズに到達できたので大満足。
更に巨根を目指しても良いのですが、きりが無くなりそうですからコレでよしとします。
また、大きすぎるペニスは女性が痛がるので平均値が一番だと思います。

 

女性としては硬さの方が重要だという意見も多く、その点ではヴィトックスαのおかげでかなり自信があります。

 

 

体力の維持なども飲み続ければ効果が維持されますので、ずっと元気でいられます。
仕事で疲れて、休日は家でぐったり寝ているだけといった生活がなくなりました。
普段の生活から体力を維持できるようになったので、精神的にも安定して過ごせます。

 

 

目標を達成して感じた事

他の増大に成功した利用者に比べると、ちょっと緩やかな増大だったと思います。
しかし、着実に効果が出ていたので、モチベーションが下がることなく続けられました。

 

増大に成功しただけでなく、勃起力が増してガチガチになるので、男性としての自信がつきました。
女性に対して自信をもって接することができますし、セックスで満足させることができます。

 

以前の自分とは違い、男らしくなったなと感じますね。

 

 

ヴィトックスαの効果と即効性がないワケ

ヴィトックスαの効果と即効性がない理由
なぜヴィトックスαにはペニスが増大する効果があるのか改めて説明します。

 

ペニスを増大させるには3つの要素が必要です。

 

  • 血流を良くすること
  • 成長ホルモンを分泌すること
  • 男性ホルモンを分泌すること

 

ヴィトックスαには上記の3つの要素を補ってくれる成分が配合されています。

 

ヴィトックスαはシトルリンが主成分です。シトルリンは血流を良くしてくれます。

 

シトルリンと相乗効果のあるアルギニンによって血流を良くすることの他、成長ホルモンを分泌させます。

 

そして、赤ガオクルアによって男性ホルモンを分泌させます。

 

さらに、亜鉛によって男性機能を正常化させ、精子を作り出します。
そうすると勃起しやすくなったり精液の量が増えます。

 

こうして複数の成分の相乗効果により、ペニスを増大させることが可能なのです。

 

この成分を成長ホルモンが最も分泌できる時間帯に合わせて摂取します。

 

それが寝る前です。

 

人間は寝ている間に最も成長ホルモンを分泌しますので、ヴィトックスαをこのタイミングに合わせるのが一番良いのです。

 

 

しかし、ヴィトックスαには即効性がありません。

 

その理由は、あくまでも健康食品、サプリメントであるということにあります。
サプリメントは医薬品とは違い、栄養を補うのが目的なのです。
継続して飲むことで徐々に効果がでるように作られているのです。

 

血流を良くしたり、成長ホルモンによって海綿体を成長させたりするのには時間がかかります。
血管を広げ血管内を綺麗にしたり、細胞が分裂するまで時間がかかるからです。
そのため、いくら増大させる成分で作られているといっても、飲んですぐ増大することはありません。

 

人体に急激に影響をあたえるような成分で作られていると副作用の可能性がでてきます。
即効性がないということは、医薬品のような副作用の可能性が低いということでもあります。

 

 

ヴィトックスαで効果を感じない人の特徴

ヴィトックスαで効果がないという人の特徴
ネット上ではヴィトックスαには効果が無かったという人もいます。
もちろん個人差があるので効果を感じにくい人もいると思うのですが、多くの人はある特徴があります。

 

それは即効性を求めていることと、10cm以上もの増大を信じている人です。

 

即効性がないことはすでに説明しました。

 

では増大を信じている人というのはどういうことなのか?
それは、過大な広告を信じてしまっている人です。

 

ネット上には商品を売りたいがために過剰に宣伝しているサイトもあります。
その中には、増大サプリで10cm以上もの増大が可能であるかのように書かれていることもあります。
そういった過剰な広告を信じてヴィトックスαを使ってしまうと、効果が出ていないように感じてしまうのです。

 

ヴィトックスαはペニス増大の効果が着実に出るものの、上記のような異常な効果はありません。

 

 

ヴィトックスαを止めるタイミング

ペニスが日本人の平均サイズまで増大したら利用を止めても良いと思います。

 

どこまでも増大し続けるわけではないと思いますが、あまりに巨大なペニスは女性に嫌われます。
大きすぎる男性とセックスすると、挿入したときに痛みを伴うからです。

 

男性としてはどんどん大きくしたいのですが、より良い女性関係を求めるなら平均サイズまでで十分だと思います。

 

 

 

ヴィトックスαを利用体験のまとめ

これまでのヴィトックスαの効果と結果をまとめます。

 

ヴィトックスαを飲む前のペニスのサイズは最大9.8cmくらい。

 

ヴィトックスαを飲みはじめるより前に、陰茎増大丸という中国製サプリを使用していました。
しかし、この陰茎増大丸ではペニスの増大はできませんでした。

 

そこで他のサプリについて調べていた結果、評価の高いヴィトックスαを知り、使用してみることに。

 

ネット上では1ヶ月以内に効果が出ている人もいましたが、念のため5箱購入。
飲むタイミングは最も効率のいい寝る前。
目標は日本人の平均サイズである12cm以上にまで増大すること。

 

1ヶ月目は1日1粒。

ペニスの増大はしなかったものの、朝立ちの回数や勃起時の硬さが増した。

 

2ヶ月目は1日2粒。

亀頭部分もしっかり血液が流れ込み、勃起時にパツパツに硬くなった。
0.5cmくらい増大し、最大で10.3cmくらいになった。
効果が緩やかだったので3ヶ月では足りないと思い3箱追加購入することにした。

 

3ヶ月目も1日2粒。

最初に購入した5箱をこのまま飲みきる計算。
勃起時のペニスがガチガチになり、若さを取り戻したような感覚がある。
疲れにくくなりセックスの2回戦もできるようになる。
さらに0.8cmくらい増大し、最大で11.1cmくらいになった。

 

4ヶ月目は1日3粒。

追加購入分で追い込みをかける。
体力的に余裕が出てきたので、仕事で疲労があっても元気に過ごすことができる。
疲れが溜まらないおかげで、精神的にも安定した。
元々フニャフニャだったペニスが硬く勃起するようになったのでかなり自信がついた。
ペニスのサイズはさらに1cmくらい増大し、最大で12.1cmになった。

 

結果

9.8cmだったペニスが12.1cmにまで増大した。
平均以下の短小ペニスだったが、日本人の平均的なサイズまで増大し、さらに硬さが増した。
疲れにくくなるので、連続でセックスすることが可能になった。

 

 

 

ヴィトックスαはどこまで増大可能?

すでに説明しましたがヴィトックスαは10cm以上も増大するようなサプリメントではありません。
そんな夢のようなサプリメントがあればいいのですが・・・

 

ヴィトックスαは着実に増大させることができるサプリメントです。
筆者の場合は2.5cmくらいの増大に成功しました。
ネットで他の利用者の体験を見ると、多くの人が2cm〜5cmくらい増大しています。
即効性がないからといって諦めずに続けると結果が出ます。

 

 

 

ヴィトックスαの販売情報について

ヴィトックスαはどこで購入すると一番お得か?

 

ヴィトックスαはアマゾンでも販売されていますが、最もお得に購入できるのは公式サイトです。

 

1箱
  • アマゾン:11,850円
  • 公式サイト:12,800円

 

一見アマゾンの方が安く見えるのですが、それは間違いです。
数ヶ月続けることで効果が出るため、まとめて購入するのが基本になります。
そのため、まとめ買いで割引される公式サイトが最安値になります。

 

公式サイトでまとめ買いした時の値段
  • 2箱:24,550円(38%OFF)
  • 3箱:34,560円(42%OFF)
  • 5箱:51,200円(49%OFF)

 

公式サイトで5箱購入すると51,200円になります。
アマゾンでは59,250円なので、およそ8,000円もの差があります。

 

期間限定ですが公式サイトで購入すると、さらに1箱プレゼントしてくれるなどのキャンペーンがあります。
ペニスに直接塗るローションタイプのヴィトックスリキッドとのセット販売もあります。

 

以上のことからヴィトックスαを購入する時は公式サイトを利用しましょう。

 

 

 

他のヴィトックスαに関するサイトの間違いを発見

 

他のヴィトックスα利用者のサイトで、効果を出したいがために1日5粒飲んでいた人がいます。
増大効果はあったようですが、頭痛がしてしまったそうです。
副作用危険性が低いサプリメントですが、亜鉛の過剰摂取は身体によくありません。
いくらペニスを増大させたいからといって、体調を壊しては意味がありません。

 

 

風邪薬とヴィトックスαを併用すると、お互いの効果を消し合ってしまうというサイトもあります。

 

これは間違いです。

 

含有成分から考えれば風邪薬の効果を消してしまう作用はありません。
そもそも食材から得られる成分でできているのです。
風邪のときに栄養を取ると風邪薬の効果を消す・・・そんな話はありませんよね。
体調不良のときは食事するのが辛いので栄養ドリンクを飲むこともあります。
風邪薬と栄養ドリンクの併用を勧める薬剤師もいます。

 

しかし、体調不良のときにサプリメントを飲むと胃に負担をかけてしまいます。
胃が弱っている時は栄養素の吸収率が下がっているので、サプリメントの効果は低くなります。
この点だけ注意してください。

 

ヴィトックスと人気をわける増大サプリとしてゼファルリンがあり、詳しく説明されているサイトです。
ゼファルリンの最安値通販情報のまとめサイト